日本一の梅酒


ここしばらく果実酒のネタばかり続いてしまって、日本酒から遠ざかっております。

日本酒に戻りたいと思っていたところ、またまた梅酒ネタができてしまいました。

やはり、今の季節は梅酒関係の話題が多いのでしょうかね。


なんと、昨日(6月8日)の日経朝刊に木内酒造さんの梅酒の記事が掲載されていました。
のんべえが酒造り体験講座で御世話になっている北茨城の酒蔵さんです。
地域のページですが、身近なお蔵なので嬉しいものです。

f0193752_2243227.jpg
掲載されていたのは『木内梅酒』

木内酒造自慢の地ビール『ネストビール(ホワイトエール)』

3回減圧蒸留を繰り返した後、オーク樽で3年寝かせて造った

スピリッツを利用した梅酒なのです。

すいぶん面倒なことをしたものです。

木内酒造はビールやワイン、無農薬野菜のレストランに蕎麦屋

など、とにかくなんでも挑戦してしまう酒蔵なんです。
                  (ときどき失敗もありますが・・・)


この梅酒、キワモノかと思いきや今年3月に大阪で開かれた

梅酒日本一を決める「天満天神梅酒大会」で最優秀賞を

受賞してしまったのです。

つまり、今年度の『日本一の梅酒』となったわけです。

先日の田植えのときにも話題になっておりました。

受賞後直後から現在でも、電話問い合わせ急増で大変だとか。


日経の記事を見て思い出し、いつもの酒屋さん(土浦鈴木屋成田店)で購入してきました。

中身については近日中にレポートします。

木内酒造さん、挑戦を続けるといいことが起こるものですね。

まずはおめでとうございました!


明日は久々に?マトモな日本酒ネタをアップしまーす。



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
下のバナーのワンクリックでランキングがアップし、のんべえの励みになります。
お手数ですが、一日一回のご協力お願いしま~す。

酒ブログランキングへ⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]

by sakenihon | 2009-06-09 23:52 | その他いろいろ  

<< 英勲 全国鑑評会12年連続金賞... ワイルドストロベリー酒 >>