【補足】 吟奏の会 紹介します。


今回の英勲は『吟奏の会』のオリジナル商品のため、吟奏の会加盟店以外では販売されていません。


『吟奏の会』とは20軒ほどの酒屋の団体で全国十数か所の酒蔵と提携して、出来のいい酒をタンク単位で買い上げ、オリジナル商品として販売しています。

吟奏の会の酒はすべて加水なしの原酒です。
原酒であるため冷蔵長期貯蔵で酒の熟成を楽しむ、ということも推奨しています。
店頭に在庫があれば今年、去年、一昨年の同じ銘柄を比べて楽しむことも可能です。
さらにタンク買取直販のため、酒の内容に比較してかなりリーズナブルだと思います。

今回の純米大吟醸酒も1.8Lで3,675円。
齋藤酒造さんのHPで見る通常の大吟醸に比べるとかなりの低価格です。

齋藤酒造さん以外にも、「作」で人気上昇中の清水醸造さん(三重)、「宝寿」の藤井酒造さん(広島・竹原)、「満寿泉」の舛田酒造さん(富山)など、オッという蔵のオリジナルが低価格で入手できます。

ワインもイタリア・フランス・ドイツなどに足を運んで直接買い付けていますので、無名で美味しくて安いものが揃っているようです。(ワインは専門外なんでよくわかりませんが・・・)

以上、吟奏の会の回し者ではありませんが、いい情報と思いますのでアップしました。



吟奏の会加盟の酒販店はこちらをご覧ください=>吟奏の会会員店



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
下のバナーのワンクリックでランキングがアップし、のんべえの励みになります。
お手数ですが、一日一回のご協力お願いしま~す。

酒ブログランキングへ⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]

by sakenihon | 2009-06-13 19:08 | その他いろいろ  

<< ”晩酌” と ”寝酒” 伏見の英勲には山椒が似合う? >>