舞たけ

数日前から、舞たけを探していました。

近くの八百屋にもスーパーにもなくって・・・・・

あれ?舞たけって季節があったっけ? 

いやいや、天然ものじゃないんだから、年中あるはず・・・・

で、今日は御徒町の吉池へ。

すると小さなワンパックが200円!

んな馬鹿な・・・・・

想定の3倍の値段。

さらに、吉池の脇で営業している小さな八百屋さんで

「舞たけ、ありますか~?」

(むっとした表情で) 「舞たけは、ないよ!」

「また、”みのもんた”だよ。 先週から入ってこないの。 その前に高くて買えないの。」

またまた、テレビで健康にいいとか、何かに効くとかやっちゃったらしいですね。

わたしゃ、この1週間というものテレビもラジオも新聞もない生活なもので、

まったく存じませんでした。

そんなことが起こっていたんですねえ・・・・


砂肝(西日本では砂ずり)を酒蒸しにして、それに焼いた舞たけをからめて、

お醤油をちょっと垂らすと、なかなかの酒の肴になります。

とっくに砂肝は買って置いたのですが、別のメニューを考えなくっちゃ・・・・
 



いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2010-01-20 14:18 | さなぶり  

<< 営業時間中の更新 楽しい一日 >>