Mr.Summer Time~♪

さなぶりのBGMは邦楽バージョンと洋楽バージョンがあります。

ただし、どちらも1970~80年代を中心にした曲がタラタラ流れております。

邦楽で異常な反響を得るのは井上陽水。

とくに「傘がない」なんていう初期の曲にはカルト的な人気があります。

(あくまで世代によりますけどね。)

ところで、今から32年前の1978年にヒットした『Mr.サマータイム』という曲をご存知?

″サーカス”というコーラスグループの曲でしたね。

残念ながら今はまださなぶりのBGMには入ってないのですが・・・

すぐに入れます。  季節ピッタリ!


ところが、なんと『Mr.Summer Time』というお酒があったんです!

それも、あの宮寒梅さんから。
f0193752_230070.jpgまあ、このラベル見てくださいよ。

先日の新澤酒造さんの『ひと夏の恋』も驚いたけど、

これも凄いですよね。 キスマークって・・・・

さらに驚きは、このお酒は”ササニシキ”55%精米。

ササニシキのお酒は過去数回飲んでます。

米の薫りの膨らみはあるものの、キレは全然

期待できないというのが私の印象でした。

またまた宮寒梅さんに先入観を打ち砕かれたような気がします。

宮寒梅らしく『一見、弱々しそうで、しっかり後に印象が残る』お酒に仕上がってます。

宮寒梅、本当にヤバいです。

初心者向けじゃないんで、爆発的なヒットはないでしょうが、ゆっくりと

人気銘柄になってしまうような気が・・・・・飲むたびに期待が大きくなります。


ところで、23歳の若夫婦。まさかサーカスの『Mr.サマータイム』を知るはずはなし。

どうやってこのネーミングを決めたのか?

電話して聴いてみようかな・・・



『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2010-07-04 02:47 | さなぶり  

<< 【緊急告知】 蔵元来店予定 山形正宗 夏ノ純米 >>