羽根屋 純米中取り

梅雨を抜けて、すっかり真夏の暑さがやってきたようですねえ。

こうゆう陽気になると人間は外にでたくなるのでしょうか?

お陰さまで昨日のさなぶりは大変賑やかな一日となりました。

やっぱり先日の奇麗な朝焼けは吉兆だったようです。

やむなくお断りしてしまったお客様。 大変申し訳けありませんでした。

ご入店いただいても随分お待たせすることが多くってご迷惑かけました。


さて、お酒のご紹介です。

f0193752_1361175.jpg『羽根屋 純米中取り』

富山市の富美菊酒造さんのお酒。

富美菊酒造さんのキャッチフレーズは

「良い酒を少しだけ造る蔵」。

以前から富美菊さんのお酒を入れようと

思っていたのですが、ようやく実現。

始めなので今回はスタンダードな

純米中取りにしました。

富山産五百万石の55%精米です。

富美菊さんのお酒はすべて小仕込みの

吟醸並みの長期低温発酵で醸されています。


このお酒は中取りということで、非常にスッキリしています。

お米の旨味や膨らみは抑え気味で、キリッとしまった辛口。

富山の酒らしい男性的な味わい。

″へしこ″や″鮭のトバ″などの旨味の強い肴と合わせると素晴らしい相性だと思います。


富美菊酒造の蔵元さんのお名前が羽根さんなんです。 それで『羽根屋』。

f0193752_1331142.jpg今年の4月に試飲会でお会いした

羽根敬喜常務さんとのツーショット。

まだお若いですねえ。

常務の奥様がやっておられるブログ

『富美菊酒造 蔵日記』は酒ブログランキング

にも参加されているので、

ご存知の方も多いはず。

なんとなく親しみが沸きますね。


今後『羽根屋』の限定アイテムも時々メニューに加わると思います。

ご期待ください。





『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2010-07-17 13:46 | さなぶり  

<< またまた更新停滞中です。 53歳の夜明け? >>