『梵 ひやおろし 吟粋』

石川県のお酒を仕入れようとしているのですが、なかなかうまくいきません、

ご縁のある酒屋さんを見て回っても『手取川』『天狗舞』『菊姫』『加賀鳶』などは

見つかるのですが、それ以外の銘柄がないのに今更驚きます。

首都圏に出てくる流通に乗った銘柄というのは本当に限られているなあと感じます。

その代わりということでもないのですが、福井県鯖江市の『梵(ぼん)』の

ひやおろしです。 純米吟醸の中取り。
f0193752_10383931.jpg

これはしっかりと秋上がったひやおろし。 飲みごたえあります。

本当に偶然なのですが、昨年の今日(2009年11月4日)にこのお酒のレポートを

していました。

まださなぶり開店前ですから家呑み酒としてのレポートですが、さすがに今よりも

時間があったと見えて、我ながらまともに書いています。

表現には多少問題もあるのですが、季節も同じで呑んだ感想としては十分使えるなと

思いますのでご参照ください。 ==>>2009年11月4日の記事へ

それにしても、一年で全く成長していないどころか、少しお酒に鈍くなっているような

気がしてきました。

以前の方が一本一本のお酒を必死で味わっていたようなきがしますねえ・・・・

毎週、十本以上の銘柄を利ける現状に感謝しつつ、少し反省。




『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2010-11-04 10:52 | さなぶり  

<< 『刈穂 純米酒 Gachi D... 満寿泉 生 純米吟醸 >>