『豊盃 生』 『鶴齢 美山錦』 『伯楽星』

f0193752_1291296.jpg前回予告しました『豊盃』の純米吟醸生・・・・・

青森県弘前市の三浦酒造さんのお酒。

のんべえが大好きな銘柄。

昨日と今日で売れました。

残念ながら、もうほとんどありません。

恐ろしい勢いでした。

もう一本仕入れるつもりだけど、

いろいろ都合があって、しばらく時間がかかります。
f0193752_131983.jpgその間、これがあります。

同じく三浦酒造さんの普通酒『ん』の生。

知ってる人は知っている。

これが普通酒!? って酒です。

三浦酒造さんの実力であり、誠意だと思う。

2年前の2月の三浦酒造さんへの訪問記があります。

のんべえが三浦酒造ファンになった経緯がわかりますよ。

=> 【津軽じょっぱり 酒蔵巡り 《豊盃 三浦酒造さん》】

チェーン店の呑み放題の日本酒がみんなこんなだったら、

すぐに日本酒ブームになるでしょうね。

『ん』には火入れと生、それに生のにごりの3タイプがあります。

今回は生バージョンです。

f0193752_144138.jpgそれともう一つ。

今回紹介する予定だった福岡県久留米市の

『庭のうぐいす 春の生酒 純米吟醸生原酒』

メニューアップから2日でもうなくなっちゃいました。

本当に春の薫りを感じる不思議にさわやかなお酒でした。

今日ご来店のお客様がうめ~って呑んじゃいました。

f0193752_1492554.jpg新潟県南魚沼市、青木酒造さんの『鶴齢』。

美山錦を50%まで磨いた”特別純米無濾過”。

吟醸造りにしないところに鶴齢の懐の深さを感じます。

2010年11月に搾ったお酒で、ジューシーなんですが

どっしりとした落ち着きもあります。

旨いな~~~。

大人の酒って感じ。

今日現在はまだありますが、これもなくなるの

早いでしょうね・・・・たぶん。

鶴齢ってなんでこんなに旨いのかなあ・・・・
f0193752_263232.jpg
出た! 『伯楽星』。

宮城県大崎市のお酒。 今回は純米吟醸の生詰。

このお酒を醸す新澤酒造さんへも行きました。

残念ながらノーアポで蔵の中には入れなかったけど。

渾身のレポート?=>【新澤酒造店】

さっぱりとした透明感、上品な吟醸香。

きれいな中にもしっかりとした酸と旨みがあり、

飲み疲れしない「究極の食中酒」。

今、メニューに千葉産の寒サバ一夜干しってのがありますが、

この脂ののった寒サバとの相性も抜群。旨いです!


浦和の街もずいぶん暖かくなってきました。

開店前の17時30分。

駅前の温度計は14℃でした。

桜の話題ももうすぐですね。


今日は金曜日。

週末です。

美味しいお酒で一週間を締めくくりましょう。

お待ちしております。


あっ!それと、27日(日曜日)は手ながら午後10時で閉店させていただきます。

ごめんなさ~い。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-02-25 02:26 | さなぶり  

<< 和酒処さなぶり 店休日のお知らせ 『あぶくま』 『雅山流』 『菊... >>