和酒処さなぶり 店休日のお知らせ

取り急ぎご報告させていただきます。

浦和 和酒処さなぶりは

3月13日(日)・14日(月)・15日(火)

の3日間お休みさせていただきます。


えっ~! なんで~? と驚かれる方もおられるとは思いますが、

海外旅行するわけでも、遠くへ酒蔵巡り旅に出るわけでもありません。

13日は千葉県香取市の『蔵フェスタ2011 in 神崎』へ行く予定です。

そのほかはまあいろいろ。

一周年も過ぎたことですし、お世話になっている方々へのご挨拶などございまして、

思い切って3連休させていただきます。

誠に勝手ながら、よろしくお願いいたします。

【蔵フェスタ2011 in 神崎】へ行こう!

千葉県の成田からJR成田線でさらに銚子方面へ約20分ほどで

「下総神崎(しもうさこうざき)」という小さな駅に到着。

現在は香取市の一部になっていますが、旧神崎町。

この小さな町には『仁勇』『不動』を醸す【鍋店(なべだな)株式会社】

『五人娘』『香取』『むすひ』『醍醐のしずく』【寺田本家】

の二つの酒蔵があります。

この二つの酒蔵が中心となって【発酵の里】をテーマに街をあげての大イベントが

【蔵フェスタ2011 in 神崎】です。

とにかく半端な蔵開きではありません。

一昨年は三万人、昨年は五万人の人が押し寄せたというのですから・・・・

新宿発の臨時列車「快速・小江戸佐原号」が走る!

さらに「てんぷら油バス」なんてものまで運行される。驚き!


なんでこんなに人気があるのか?

それを自分の目で見てみませんか?

一緒に蔵フェスタへ行ってみましょうよ!

特に人気なのが【寺田本家】。

こちらのページを見ると、普通の酒蔵開きじゃないってことがわかるかも。

 ===> 【寺田本家 第5回お蔵フェスタ】


普通にJRに揺られてのんびり行く予定です。

浦和駅発7時18分の上野行きでスタート。

上野からは7時45分発の常磐線成田行きに乗車。

費用は実費のみ。(交通費は往復約3千円)

行ってみたいな!という方はさなぶりまでご連絡ください。

時間があれば隣町の小京都”佐原”へも行きたいと思ってます。

佐原には【東勲酒造】と【馬場本店】の二つの酒蔵があります。

馬場本店の『最上白味醂』は本当に最高の味醂です!


春の房総のハイキング感覚の蔵開きになったらいいな!と思っています。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-03-01 19:31 | さなぶり  

<< 秋田の酒 利き酒会に行ってきました 『豊盃 生』 『鶴齢 美山錦』... >>