秋田の酒 利き酒会に行ってきました

今日は『秋田の酒 きき酒会』に行ってきました。

いままで秋田のお酒を体系的に味わったことがなかったので、

大変勉強になりました。

特に酒米に地元産の『酒こまち』『美郷錦』が多用されていたのが印象的。

いろいろ利かせていただいた結果、『酒こまち』はいいお米だな、という実感。

秋田県の寒冷な気候と相まって、酸は穏やかで優しい舌触りなのに透明感があって

スルッと呑んでしまいそうなお酒が多かったように感じました。

特に「あっ、いいな!」と感じたのは『一白水成『飛良泉『太平山』『福小町』『雪の芽舎』

『天の戸』『まんさくの花』『ゆきの美人』『阿櫻』・・・・つまり、ほとんどです。

時間の関係で参加26蔵すべては廻れませんでしたが、ハズレがないですね。

山廃での仕込みが多いのも印象に残った点です。

やたらと乳酸臭が気になる山廃ではなく、旨みはしっかり、すっきり飲み飽きしない、

燗上がりする山廃がほとんどで、秋田のニーズとマッチしてるんだな、と思いました。


今回、個別銘柄の紹介は控えますが、近い将来に秋田の新銘柄が増えるかも・・・・

そんな銘柄がメニューに載ったら「あっ、これが気にいったんだな。」と思ってください。


今日の画像はこれ一枚。

出た~~~! のんべえの馬鹿づら。
f0193752_227117.jpg


利き酒のはずが、ついつい飲んじゃいまして・・・・

酔った勢いで、やっちゃいました。

だって、おねえさん、綺麗だったんだも~ん!



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-03-03 02:31 | さなぶり  

<< 『屋守 純米吟醸 無調整生 直汲み』 和酒処さなぶり 店休日のお知らせ >>