『金滴吟風 純米吟醸無濾過原酒』

相変わらず飲食店泣かせの不安定な気候が続きます。

今日の金曜日はお天気が良さそうで一安心です。

しかし、梅雨明けはまだまだ。 

例年だとまだ入梅にもならない時期ですもんね。

北海道には梅雨がないそうですねぇ。 そこんところは羨ましいな。


というわけでもないのですが、北海道のお酒の紹介です。

酒造組合HPによると北海道には15軒の日本酒の蔵があるようです。

さなぶりのメニューに載るのは、旭川の男山に続いて今回で2銘柄目だと思います。

北海道樺戸郡新十津川町の金滴酒造さんのお酒。
f0193752_459396.jpg
(北海道酒造組合HPよりお借りした画像です。)

『金滴吟風(きんてきぎんぷう) 純米吟醸無濾過原酒』
f0193752_449252.jpg


全く未知の銘柄だったのですが、幸い事前に味見ができたので安心して購入。

地元、新十津川町産の『吟風』という酒造好適米を50%精米した純米吟醸酒。

飲むと丁寧な造りをしていることが伝わります。

やさしい吟醸香に柔らかい酸味でスルスルと喉を流れ落ちる。

喉の奥の方で適度な辛味も感じキレもいい。

跡にかすかな麹香とお米の旨みが余韻として残ります。

北海道というとなんとなく荒削りな男っぽい酒の(勝手な)イメージがあるのですが、

もっと繊細な感じのお酒でした。


ところで、酒蔵のある”新十津川町”が気になります。

場所は札幌と旭川の間の内陸って感じです。
f0193752_4572127.jpg
気温が低くて雪が多いのは間違いなさそう。

金滴酒造さんのHPの説明によりますと、新十津川町は奈良県吉野郡十津川郷を

母村と仰いで名付けられたそうです。

奈良から来た屯田兵さんが開拓した場所なのかな?

なんだか、”ニューヨーク”とか”ニュージャージー”みたいな感じ。

大陸的だなあ~~なんて勝手に関心してしまいました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-06-03 05:06 | さなぶり  

<< 寄席・懇親会参加者募集中です。 『琵琶のさゝ浪 中取り 無濾過... >>