夏酒 『ミスターサマータイム』 『ひと夏の恋』

長らく更新を滞らせてしまいました。

申し訳ございません。

早々の夏バテでしょうか・・・ちょっと気力が・・・

仕事が終わって明るくなるころに寝て、午後に目覚める生活が続いていますが、

目覚めてもグタグタしてて、なかなか活動が開始できませんのですよ。

結果、時間がなくなってブログの更新はできないし、メニューのコメント記入も

間に合わない、てな状況になっております。

今日は日曜日。久々の余裕のある営業(つまりヒマ)。

夕飯も片付けも終わって、今は午前2時半。 かなり早いお時間。

さあ、久々の更新! というのが今の状況です。


あっという間に本格的な暑さが到来。

この温度変化に対応して、7月1日より『夏の爽酒特集』をスタートしました。

各蔵元が趣向を凝らした楽しい夏向きのお酒の数々を紹介しますね。


宮城県大崎市の寒梅酒造さんの『宮寒梅』。

夏バージョンは『ミスター・サマー・タイム』
f0193752_238022.jpg

これが日本酒のラベル?

キスマークが刺激的。 

岩崎健弥君の若き感性ですかね。 

まだ二十代だもんね、このくらいぶっ飛んでもいいでしょう。

自社田栽培のササニシキを55%精米した特別純米。

比較的甘めでふくよか。 

夏の疲れをさわやかに吹き飛ばすドリンク剤代わりの一杯。


そして、もう一つ。

同じく大崎市の伯楽星で有名な新澤酒造さんからは『ひと夏の恋』
f0193752_242472.jpg

こちらのラベルはシンプルでラブリーキュートって感じ?

瓶に付いた水滴でピンクのハートがキラキラ光ります。

あのでかい図体の新澤さんとはアンマッチといったら叱られそう?

中身の方は新澤さんらしく、ジューシーな酸味とスッキリ透明感のある爽快な夏酒。


どちらも開栓と同時に凄い勢いで減ってます。一本じゃ足らないかな・・・

ところで、寒梅酒造さん、新澤酒造さんとも震災で酒蔵はほぼ壊滅。

使い物にならないので建て直しとなりました。

先日の日本酒フェアーで寒梅酒造の岩崎社長に聞いたところ、年内に建て直して

年明けから酒造りが始められるように頑張っているとのことでした。

建て直し後、いままで以上にいい酒が生まれる酒蔵になること間違いなし!!!!

期待してます。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-07-04 02:56 | さなぶり  

<< 『菊盛 夏初月』 『庭のうぐい... 宮崎県延岡市 千徳酒造 『千徳... >>