『篠峯 雄町 夏凛』 『手取り川 夏純米』 『鍋島Summer Moon』

大型台風6号がゆっくりと接近中。

浦和の街も時折雨が叩きつけるように降っています。

こんな状態でお客様のご来店は望めず、カウンターでのんびりとブログ更新中。

実は昨夜は10時30分に閉店させていただき、千葉の家へ戻ってきました。

自宅へ帰りついたのが0時半。

久々、娘たちの顔を見て、少しだけ会話。

いつもはテレビに無縁の生活。

ここぞとばかりに、なでしこ活躍のハイライトシーンを見て就寝は午前4時過ぎ。

ところが朝8時には猛烈な雨音で目が覚めてしまい、早々に浦和へ・・・

結果、眠い・・・・ ブログ更新しながら寝てしまいそう。

一人でもお客様がいて、お話ししていれば楽なのだけど・・・ツライなあ(涙)。


【夏の爽酒特集】も早くも第3弾の入荷です。

またまたいい酒が揃いました。 

我ながら今現在のメニューは充実してると感心してしまいます。酒蔵に感謝!

f0193752_19242077.jpg

左側は奈良県御所市の千代酒造さんの『篠峯 雄町 夏凛』 。

契約栽培の備前雄町を60%精米した無濾過生の純米吟醸。

甘酸っぱい酸味がさわやかで、名前の通り”凛”とした一杯。


真ん中は石川県白山市の吉田酒造店さんの『手取川 夏純米』

表記は”純米”ですが、麹米は50%精米、掛米は55%精米で口に含むと

メロン香を感じますので、純米吟醸といっても差し支えない一本。

ライトでサッパリとした大変涼しげな舌触り。

酒蔵の横を流れる川がかつて蛍川と呼ばれていたそうで、ラベルは清流を遊ぶ蛍の図柄。


右側は佐賀県鹿島市の富久千代酒造さんの『鍋島 吟醸Summer Moon』

いつものことですが、鍋島は文句なく旨い。

ジューシーな酸味と旨みのバランスが本当に絶妙!というしかないです、

スペックも山田錦の50%精米という贅沢もの。

こりゃ、一杯飲んどかないと損!という気がする一杯ですわ。 ホント。


次回も夏酒第3弾の続きです。 ご期待くださいませ~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-07-19 20:16 | さなぶり  

<< 『村祐 吟醸 夏の生酒』 『羽... 『まんさくの花「吟のしずく」純... >>