『ビキニ娘』 から 『辛味娘』 へ・・・

グズグズの天候の中、8月へ突入です。

お陰さまでお酒のメニューは月替わりと同時に大幅入れ替え。

今日、正午にメールマガジンでお知らせする予定となっております。

こちらではそのうちの一つをご紹介。


青森県弘前市の三浦酒造さんの『豊盃』。

フレッシュな酸味と程良い旨み、心地よい吟醸香のバランスが大変よく、

邪魔にならずにしっかりと存在感を感じるようないい酒を醸す、

自家精米、400石限定製造の酒蔵。


その三浦酒造さんがなにを間違ったか? 毎年夏に出してくれる限定酒『ビキニ娘』

ラベルとネーミングはかなりふざけていますが、お酒は間違いなく三浦酒造。

55%まで精米した『美郷錦』と『華想い』を使った、純米吟醸に近い特別純米。 

さなぶりではあっという間に一升ビン4本が飲み干されてしまいました。

そして、その『ビキニ娘』に代わって登場なのが『辛味娘』 。

『辛味娘』は『からみむすめ』と読むんでしょうかね。 私はそう読んでおります。
f0193752_5331315.jpg

三浦酒造さんだけが使っている『豊盃米』を麹米:55%、掛け米60%の精米。

日本酒度+12まで徹底的にアルコール発酵を進めた王道的辛口特別純米。

ラベルもまたまた楽しめる。 

ビキニ娘と比べながらあれやこれや話しているうち、一杯目はなくなってしまいそう・・・

やっぱり、ラベルデザインとネーミングは大切ですね。(もちろん中身が一番ですが)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-08-01 05:41 | さなぶり  

<< 『磐城壽 地縁復純米酒』 今度のさなぶり寄席は『納涼寄席』 >>