危険な『鶴齢』 開栓予定


新潟県南魚沼市塩沢、青木酒造の『鶴齢』。

安定性抜群で外れなしの人気銘柄。

”新潟の酒”というカテゴリーをはるかに超えた感があります。

その鶴齢の番外品!
f0193752_5453196.jpg


『鶴齢 純米吟醸 にごり酒 生原酒』  
f0193752_5474877.jpg


『通常開栓不可!』 という危険な? 鶴齢。 ピチピチシュワシュアの活性にごりです。

開栓後に使う穴の空いたキャップが付属されています。
f0193752_5533248.jpg


昨年の12月に一度、21BYのものを扱いました。

なんと、その時には開栓して40分で終了。

さなぶりでの最短終了記録を持つ銘柄です。=> 【その時の記事へ】

今回は今年3月に搾られた22BYの商品。

昨年と同じように元気でしょうかね! 楽しみですねえ~

せっかくの活性にごりですから、今回も開栓当日に呑みきってしまいたいものです。


で、今回の開栓は、

8月15日(月) の19時~20時頃を予定しております。

皆さ~ん、最高の活性にごりで暑さを忘れましょう!!!

ご来店待ってま~す。
f0193752_612912.jpg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 

【さなぶりメルマガ配信してます】
お酒の新メニューやイベント情報をお知らせします。
配信ご希望の方は、さなぶりHPにて登録をお願いします!


『浦和 和酒処さなぶり』のHPへ 


いつものんべえのブログを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」に参加しています。
こちらのバナーのワンクリックがのんべえの励みになります。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

Lancers.jp

[PR]

by sakenihon | 2011-08-12 06:16 | さなぶり  

<< 『能古見 純米吟醸中取り生原酒』 『磐城壽 地縁復純米酒』 >>