人気ブログランキング |

『國酒』とは?

今日は、いかにも梅雨といった一日。
外に出る気もありません。

ようやくカミサンの賛同も得て、梅干しを作ってみることになりました。
もうシーズン終わりかけてますが、昨日買ってきた梅をこれから洗おうかというところです。

週末に小難しい話題が続いてしまいますが、『國酒』という言葉をご存知でしょうか?
「酒米の調達方法」の中でこの言葉を使いましたら、yutakahashi さんから”聞きなれない”とのご指摘をいただきました。
のんべえも『國酒』を知ったのはホンの最近、酒蔵巡りを始めてからです。

しかし、醸造業界にはかなり浸透した”業界用語”のようです。
今回、酒米について調べている過程で、偶然こんな記事に遭遇しました。

醸界タイムスの最新記事。(醸界タイムスってネーミングもなんか凄いですね。)
日本酒造組合中央会第56回通常総会 國酒誇る「沖縄宣言」採択
 
結構長い記事ですがポイントは、
  ① 日本酒造組合中央会の総会が始めて沖縄県で開催されたこと
  ② 「沖縄宣言」を満場一致で採択
    伝統民族酒である國酒(日本酒、本格焼酎・泡盛)の製造業者が「國酒として誇りうる酒造り」を行う決意を表明し、法制において國酒たる明確な位置づけを求めた。
  
ということのようです。
つまり、『國酒』とは日本酒と泡盛を含めた本格焼酎であり、そのことを法的に明確にしてゆくそうです。ん~~すばらしい。
なるほど、泡盛も國酒なんですね。
泡盛は日本の焼酎の元祖ですからね。

凄いですねえ『國酒』
『國』の字が『国』でないとこが、またイイ! と思うのはのんべえだけ?


実はこの記事でのんべえが一番注目したのが、一番最後の竹下財務副大臣が業界に対し自らの言葉で語ったという一節。
是非ご一読下さい。
いや~いい事言うなあ!
のんべえもそう思いますよ!
座布団3枚くらいあげたいです。
今度の選挙、やっぱ自民党に入れよっかな・・・(いやいやそれは早計か)


ところで、竹下財務副大臣って竹下登元総理の弟さんなんですね。
さらに竹下総理の生家が造り酒屋だったて知りませんでした。(勉強不足です。)

調子に乗ってウィキペディアで調べてみると、造り酒屋出身の偉い人って沢山いるんですねえ。
  ウィキペディア⇒⇒⇒ 【造り酒屋出身の著名人一覧】
麻生さんも見方によれば酒屋の孫っ子ということか・・・・
ビックリ!です。 
さすが地方の名士が揃っておられるんですね。
なのになんで日本酒業界はこんなに衰退するのか?

ところで竹下財務副大臣!
民主党政権になったら民主党に移ってでも約束を守ってくださいねー。
ホント、お願いしますよぉ!



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
下のバナーのワンクリックでランキングがアップし、のんべえの励みになります。
お手数ですが、一日一回のご協力お願いしま~す。

酒ブログランキングへ⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

by sakenihon | 2009-06-21 16:50 | 日本酒が抱える問題  

<< 我が家の家系は、すごいぞ! 前回記事についての補足です >>