人気ブログランキング |

のりぴー事件に想う

のりぴー事件、ビックリしました。
人には裏と表があるものと解ってはいたつもりですが・・・・・


アルコールと違法ドラックでは、その薬理作用、常用性、依存性、では大きく違うのだと思います。

違法ドラックを服用することはもっての外であることは言うに及びません。


しかし、アルコールも常用性、依存性を有しており、飲み方一つで毒にもなります。

のんべえとしては全くの他人事とは思えません。


人には”心の隙間”が生まれることがどうしてもあります。

頑張れば頑張るほどその反動で、隙間が広がるということもあります。

そうゆう時、酒の力を借りて精神的に乗り越えたこともありました。


しかし、人によっては、そのままアルコール依存症になってしまうこともあります。

アルコールも一種の薬物であることに違いはありません。

正しい飲用方法と、間違った飲用方法を知っておくことは大切なのではないでしょうか。


佐賀県酒造組合のサイト内のコラムに組合長の天吹酒造蔵元さんの一文があります。
『学校教育にない「酒育」のすすめ』というタイトルです。
共感し、以前から紹介の機会を探しておりました。

ご一読ください⇒ ⇒ ⇒佐賀県酒造組合コラム

未成年者は飲んではいけない。
だから未成年にはお酒の飲み方は教えない、教えられない・・・・・
それでは間に合わない現実が、今そこにあります。
三人の娘を持つ親として、考えざるを得ない問題です。



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
ワンクリックがのんべえの励みになります。
こちらのバナーをポチっとお願いしま~~~す。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

by sakenihon | 2009-08-08 23:56 | 日本酒と健康  

<< ブラブラ終着 勝鬨橋(かちどきばし) 八丈島のくさや >>