人気ブログランキング |

”秋あがり” を実感!

木内酒造さんの酒造り体験で昨年の12月に出来上がったお酒が一本残ってました。
f0193752_22201621.jpg

”ひたち錦”という茨城県の酒米を50%まで精米して造った

純米大吟醸の生酒です。

春の田植え、秋の稲刈り、洗米・浸漬・蒸し・麹造り・初添え、搾り、

瓶詰・ラベル貼りと一貫して自分たちの手で造ったお酒です。

最後の一本をずっと大事に冷蔵庫に寝かせておりました。

搾ったのが12月7日、 瓶詰が12月14日でしたので、

10か月ほど熟成させたことになります。

”生生”ですので、厳密には”ひやおりし”とは言えませんが・・・


でもそれなりの熟性は進んでいるはず。

できたての味は覚えていますので、どう変わっているのか楽しみでした。


で、結果は・・・・・・

変わってましたよ。 まったく別物のようでした。

実は出来立てはガッカリするくらい腰がないというか、柔らかすぎて頼りない、

旨味も甘みも酸味も不十分なお酒だったんです。

ところが、今回は酸も旨味もグンとまして、どっしりとした酒になっているではありませんか!

これが”秋あがり”ってことか!と実感しました。

普段は完成形の酒しか飲めないので、未完成のものと比べる機会はありませんよね。

こんなに変わるものなんだあ~~~

”日本酒は搾りたてはまだ未完成” ということが、よ~~く理解できました。

いい経験になりました。


正直なところ、この酒の味自体はあまり褒められたものではありません。

素人が集まって作った酒ですから、それはそれなり。

でも、自分で造らないと解らないことはたくさんありますから、これはこれで満足です。


今年も今月18日から始まります。

18日は洗米・浸漬・蒸し・放冷・製麹の工程。 一番面白いところです。

今年は五百万石を使って造るようで、大変楽しみです。


朝、9時に常磐線の神立駅に来れる方であれば参加できますよ。

もし、参加ご希望の方がおられましたらご遠慮なくコメントください。

いっしょに酒造りしましょう!





いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
ワンクリックがのんべえの励みになります。
こちらのバナーをポチっとお願いしま~~~す。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

by sakenihon | 2009-10-09 23:06 | 本日の一献  

<< 白山菊酒呼称統制機構? 台風お見舞い申し上げます >>