人気ブログランキング |

2009年 07月 20日 ( 1 )

 

新橋 『酒亭菊姫』

三連休で遠出をされている方も多いようですね。
高速道路の渋滞緩和協力のためにも、のんべえは家でチビチビやっております。


先日の銀座・数寄屋橋の庫裏さんで小一時間の暇つぶしをしたのは、
新橋の酒亭菊姫で一杯やる予定があったため。

菊姫直営の飲み処が酒亭菊姫です。
以前から興味津々だったお店。

タイミング良く都内で一杯やることになっていたとはいえ、
先日のにごり酒への酒呑親爺さんのコメントに単純に反応し、場所を決めてしまいました。

烏森神社からすぐの飲み屋が連なる路地の一角にちょっと小奇麗な佇まいでありました。

しかし、今回目標にしていた『鶴乃里』という季節限定酒は売り切れ。
特に珍しいお酒との遭遇はありませんでした。
庫裏で先に飲んでしまった罰かも・・・・

で、山廃三種飲み比べセットで、菊姫気分を味あうことに。
f0193752_043683.jpg


そのあと、いろいろいただいたのですが、一番印象に残ったのが最初に出された先付けの一品。
季節柄、ほうずきを模ったものですが・・・

f0193752_0512494.jpgこれ、なんだろう?とおっかなびっくり口に含むと、
なんとスモークした紅鮭で巻いたチーズです。

日本酒にスモークサーモンとチーズ?
ちょっと意外な取り合わせ。
しかし、以外どころかド真ん中の取り合わせでした。
普通のサーモンではなく、脂が少なくさっぱりして旨みも濃い”紅鮭”の選択がニクイ。
チーズはナチュラルチーズですが、多少やわらかめで香りも優しいものでした。

これ自体、手が込んでいて素晴らしい一品なのですが、もし淡麗でフルーティーな薫り重視の日本酒と合わせていたら、きっと酒の邪魔になってしまい酒を殺すことになっていたでしょう。

ところが、米の旨みが強い濃醇な菊姫のお酒は、この肴に負けることはなくバランスがとれて、お互いを引き立て合います。

ここの料理長さんは料理はもちろんですが、菊姫の酒質を十二分に理解され菊姫に最も合う材料と味付けでお料理を提供されていることに思い至り、感激しました。
(菊姫直営だから当たり前かもしれないが)

思いっきり飲んで食べたら軽く1万円は超える店です。
もし次回の機会があればお酒は抑えてでもコース料理を試してみたい店です。
でも、無理かなあ・・・だれかご馳走してくださ~い。 宝くじ当たれ!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
昨年、 菊姫さんにも行ってきました。
金沢駅から北鉄石川線という私鉄で加賀一の宮行きの電車に揺られて約30分。
中鶴来(なかつるぎ)という駅で降りて徒歩5分ほど。
(その途中には『萬歳楽』の小堀酒造店さんもあります。ここのもいい酒!)

日曜日で蔵の中は見れませんでしたが・・・・売店窓口が開いており、老人一人で店番。
なんとお蔵元様でした。
訪れる人もなく、少しお話ができました。ラッキー!
来た甲斐あった~と心が震えたのが昨日のようです。
f0193752_1191911.jpg
↓この写真の赤い車の先に小さな川(水路)が流れているのですが、山からの流れであろう水が怒涛のように音を立てて流れていました。水の豊かな場所であることが肌身で感じられました。
f0193752_120524.jpg
↓立派な菊姫さんの建物がお蔵です。
一番上の階から下に向かって仕込み作業が流れるようにできているそうです。
甑も上の方にあるらしいっす。 
一階には材料搬入と完成品出荷のためのトラックの出入り口がありました。
古るそうでいて合理的。 これが菊姫の酒造り。
f0193752_1201740.jpg

ここよりもっと山の方に新しく平成蔵という新蔵ができているそうです。
最新設備が酒造りを手助けしていますが、肝心な部分は人間の手仕事。
その手仕事をさらに正確に、ミスをなくすための最新設備。
それが菊姫の酒造りの考え方。

この考え方、酒質が全く正反対の山口の獺祭の桜井社長と非常に似ていて面白い。
材料全量が山田錦というところも共通。
石高もどちらも2500石程度。

できるお酒は違えども、『熱い心と合理的な思想』これが今の酒蔵には必要なのかも。

菊姫さんのHPは大変面白い、役に立つ、おすすめです。
『造り』や『酒道入門』など読み物満載です。

ん~~、お気に入りの酒蔵のことになると、ついつい熱くなって時間を忘れます。
また、右肩が痛くならないうちにおしまい。
明日も手を振りながらの散歩(リハビリ)しま~す。



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
下のバナーのワンクリックでランキングがアップし、のんべえの励みになります。
お手数ですが、一日一回のご協力お願いしま~す。

酒ブログランキングへ⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

by sakenihon | 2009-07-20 02:21 | 本日の一献