2009年 07月 27日 ( 1 )

 

本醸造酒のアルコール添加

いろいろ、誤解を招いていないか心配しながら書いてます。
ご意見がありましたら、ご自由にどうぞ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

前回、前々回とアルコール添加についてダラダラと書きなぐってしまいました。
『のんべえはアル添肯定派なんだな。』と思われそうな内容になったかも・・・・
なんと、今日もアルコール添加の話題が続きます。(今日でおしまい) 

【本醸造酒について】
『本醸造酒』のアルコール添加制限は、『醸造用アルコールが白米重量の10%以下』です。
その際の醸造用アルコールのアルコール度数は100%換算です。
白米は精米後、洗米前のお米のことと理解しています。

一升瓶一本分のお酒にその約半分の白米が使われると仮定すれば、一升瓶一本の本醸造酒の中には、最大で約3分の1の醸造用アルコールが使われている計算になります。
(アルコール15度換算)
それだけの醸造用アルコールを添加すれば、アルコール刺激が強く辛口の酒になるのは当たり前か?

本醸造酒のラベルには『辛口』の記載が多いですね。
そのようなお酒は規定上限までの添加され、アルコール臭さがはっきりでているという先入観があり、敬遠しています。

アルコール添加を極力抑えた優れた本醸造酒も多いと思います。
しかし、のんべえの経験の浅さゆえあまり多くは思い当たりません。
三重県の清水醸造さんの特別本醸造酒『笙』がオススメです。
長谷川酒店で取り扱いの『作シリーズ』では『作 和乃智』が同等のようです。

これは、余った原酒がブレンドされているのでは?
余ったといっても吟醸・大吟醸主体の余りもの・・・・・
地方の酒蔵の普通酒の中にはこんな”高級ブレンド酒”があることは事実です。
それらは普通酒としか表示できず、100%地元消費用です。
(山形のある吟醸蔵の方から直接聞いた話です。)

清水醸造さんの場合、純米吟醸酒主体の蔵ですので、特別本醸造は違和感を感じます。
そこで、純米原酒のブレンドに少しだけアルコールで調整したものを、特別本醸造の表示にしているのでは?、と勝手に想像しています。
当たっていれば、流行の『お得な、訳あり商品』の一種ですね。
違っていれば、心より謝罪です。
できれば、直接確認したいっすね。


【普通酒について】
普通酒となれば、半分以上が焼酎というのが当たり前とか・・・・
日本酒なのか日本酒風味の焼酎なのかわかりませんね。
大手の居酒屋で扱われている『日本酒』などは本当にひどいものが多いですね。
あれは日本酒ではなかったかな?

しかし、普通酒の中にもアルコール添加を抑えているものもあるようです。
アルコール添加を抑えても精米歩合が70%を超えれば普通酒表示になります。
また、精米歩合60%で本来は吟醸酒なのに、吟醸造りではないために、無表示(=普通酒)になっているものがあります。
そういう酒を見つけると酒蔵の真面目さと自信を感じます。
蔵元のラインナップの都合だけで普通酒にしているお酒もあるようです。

普通酒にも手を抜かず、コストと酒質を併せ持った普通酒を造ってくれる酒蔵が、地方の地元消費を支えているのではないかと思います。
そう考えると、『アルコール添加=悪者』という単純な図式ではいけないように感じますし、普通酒だからといって切り捨ててしまうのは勿体ない。

しかし、そういった地元で飲まれる普通酒は都市部の酒販店にはなかなか並びません。
理由は・・・
地酒専門店に来る消費者は普通酒を求めない。
酒販店も酒蔵も、販売単価アップのためには純米・吟醸を販売したほうがメリットが多い。
酒蔵直取引では低単価の普通酒は、送料がかかってしまい問屋経由の仕入れになる。

したがって、私たちの目に留まるのは、専門店での特定名称酒か、スーパー・ディスカウンターでのパック酒的普通酒の二極の商品になりがちです。
これだけ流通が発達しても、地元でしか飲めないお酒が多いのかもしれません。

いい普通酒としては、 菊姫の『菊』豊杯の『ん』などが思い浮かびます。
そして、青森酒蔵巡りで訪れた黒石市の中村亀吉商店の『玉垂(たまだれ)』 もよかった。
ところが、この普通酒『玉垂』は中村亀吉商店のHPにも紹介されていないんです。
つまり、地元の人用の酒だってことです。 (関連記事⇒《黒石のお酒》
こうゆうことって、あるんですね。

こんど酒蔵周りをしたときには、特定名称酒は都内で手に入る酒販店を聞いてきて、飲み歩くのは普通酒にしてみたいと思う今日この頃・・・

『いまどき、普通酒がおもしろい!?』

 以上で、『アルコール添加』の話題は終了です。
 自分の頭の整理の意味が大きな記載で、本当に書きなぐりです。
 これから少し校正しなくてはと思います。
 お気付きの点、おかしな箇所、なんでも結構ですのでご意見がございましたらお願いします。



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
下のバナーのワンクリックでランキングがアップし、のんべえの励みになります。
お手数ですが、一日一回のご協力お願いしま~す。

酒ブログランキングへ⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ
[PR]

by sakenihon | 2009-07-27 22:19 | 日本酒の作り方