人気ブログランキング |

2009年 08月 26日 ( 1 )

 

アウグスビール

今日は唐突にビールの話題。

実はのんべえ、一時尿酸値が高かったことがありまして、「このままだと痛風になりますよ!」

との医者の言葉を聞いて以来、やきとりのレバーとビールは極力避けております。

よほど美味しそうな場合以外はこの2品は口にしません。

ビールの代わりはホッピーで我慢してます。 寂しいものです。
(ちなみにカミサンはビール党。 目の前でキリンラガーを旨そうに飲みます。 チクショー!)


こんなのんべえが思わず飲んでしまうビールが『アウグスビール』

エール系では木内酒造さんのネストビールも秀逸です。

しかし、国内のラガー系ではアウグスの右に出るものを私は知りません。
(日本酒と違って専門外なんで気楽に断言しちゃいます。)


そのアウグスビールさん直営のビアレストラン『アウグスビアクラブ』が出来たというので、

行ってまいりました。場所は六本木ヒルズの近く。 
アウグスビール_f0193752_12111.jpg

のんべえ、六本木は防衛庁がなくなって初めて。 浦島太郎です。

おお~~六本木ヒルズってこんなところに建っちゃったのねえ~~って感じ。

アウグスビールは元キリンビールのアメリカ現地法人の副社長さんと一番搾りを造った

ブラウマイスターが二人で立ち上げたビールメーカー。

一般の小売はせず、高級飲食店への生ビールタンク販売のみ。

ですから、普段はなかなか飲めなかったんです。
アウグスビール_f0193752_1174047.jpg
まずは定番ピルスナー1パイント。

ピルスナーはチェコがご本家の淡色ラガー。

日本のビールの原型のようなものですね。

つい、うっかりシャッターの前に一口グイッと

やっちゃった!

これを飲むと、「ビールも醸造酒なんだあ!」

ということを思い出します。

コク・甘み・旨味・苦味・炭酸のバランス最高。

なめらかで心地よい喉越しが楽しめる、

日本人の嗜好に合ったピルスナービール。

ヨーロッパの麦芽とチェコのホップを使っているそうだけど、日本酒に比べると原料の善し悪しが

ストレートに出てしまうのかもしれないなあ・・・なんて考えながら飲みほしました。

さらに福島の工場から出来立てを毎日直送ということも旨い理由か?

エール系だと数年寝かせると旨味が増すということもあるようです、ラガー系はやはり

鮮度が重要なようです。(メーカーのCMみたい・・・)


さらに、ネットの事前情報で評判良かったので注文したマルゲリータ。
アウグスビール_f0193752_13139.jpg
これも旨かった。 生地のもちもち感もよかったけど、トマトのフレッシュ感がいいです!

いつも和食ばかりののんべえでも旨いと思いましたよ。


日本酒にはないベタボメになってしまいましたけど、旨いビールを飲んでみたいという時

にはホントにおススメ。

ただし、御値段は多少お高め。

1パイント(568ml)で980円~ ですから・・・・・・

いい原料で真面目に少量生産すると高くなってしまうのは日本酒もビールも同じか!?

今日は2パイントで止めました。 (オトナの節度?)


日本酒でもこんなスッキリしたベタボメ記事、書いてみたいなあ・・・・・
できないんですよねえ・・・・・ついつい理屈っぽくなって。




いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
ワンクリックがのんべえの励みになります。
こちらのバナーをポチっとお願いしま~~~す。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

by sakenihon | 2009-08-26 01:51 | 本日の一献