人気ブログランキング |

2009年 10月 07日 ( 1 )

 

東京八重洲に博多屋台出現


博多の屋台の雰囲気を再現させた店を東京駅前の八重洲で発見。

いただいた名刺には『やきとり 博多 手一本』となってますが、

看板もなく、ガード下のモツ焼き屋的店構え。 

古い住宅を改装したお店のようでが、店内はきれいです。


すごいなあと思ったのは、”砂肝刺し”(西日本では”すなずり”)がメニューにあったこと。

九州では全然珍しくありませんが、東京ではなかなかお目にかかれません。

残念ながら、のんべえがうかがった日は売り切れ。

代わりに出てきたのが”ハツ刺し”。  これも美味珍味!
f0193752_1472220.jpg
(注:博多の屋台では生モノは提供できません。)

”酢もつ”も博多でもポピュラーな逸品。

のんべえの大好物で、帰省の時にはスーパーで買って買えるほど。

シャッターを押す前にほとんど食べてしまい、汚い状態ですみません。
f0193752_20355.jpg
残念ながら日本酒は飲みたいものがなく、ホッピーで我慢。

お値段も屋台並み。 店員さんも元気で親切で好感触。

持ち込み料を払っても好みの一本を持って、もう一度行きたい店ができました。


”手一本”とは博多独特の手締めの方法、”博多一本締め”ともいいます。

夏の祭り”博多祇園山笠”にはなくてはならない伝統の儀式です。





やきとり 博多 手一本
東京都中央区八重洲1-4-4
03-5202-8555
営業時間 16:00~23:00 日曜定休



いつものんべえのつぶやきを読んでくださり感謝感謝です。
「酒ブログランキング」ってのに参加しています。
ワンクリックがのんべえの励みになります。
こちらのバナーをポチっとお願いしま~~~す。⇒⇒⇒ にほんブログ村 酒ブログへ

by sakenihon | 2009-10-07 02:18 | 本日の一献